一枝軒
一枝軒

作者のご紹介

ここでは、一枝軒の人気作者一人一人にスポットをあててみたいと思います。
第一回目は、九谷焼きの吉田幸央氏・吉田るみこ氏のご紹介です。お二人には一枝軒のホームページに寄せて、コメントいただきました。
点線 吉田幸央
吉田るみこ
飯沼麻紀
斉藤まゆ


line
点線

吉田るみこさん


白い磁器の上で膠と水で溶いた顔料は、
水が乾くまでいろんな動きを見せてくれる。

浜辺で戻る波に連れられていく砂のように、
顔料は素地のカーブに合わせながらサラサラと流れていく。

金を使ったときはことさら美しい。

夕日に輝く波打ち際のように、周りの光を集めながら、
金の粒子はキラキラ流れ、
私も一著に輝く中を流れているような気持ちになる。

満たされた時間。

作品は私一人では完成しない。

手に取ってくれた方が
様々な思いや、時間、情景に想いを馳せてくれたなら、
満ちた気持ちになってくれたなら、
もっと作品は完成に近づくと思っています。

吉田るみこ


拡大写真を観るためには、下の小写真をクリックしてください。
 
1989 グループ展(銀座 松屋) 吉田るみこ
1990食の器展(金沢 玉川画廊 '91 '92)
1992日本海造展(石川県立美術館 招待)
九谷焼産業デザイン展(最高賞)
1993二人展(日本橋 丸善)
朝日現代クラフト展(入選 '95 '96)
1994二人展(赤坂 八千代美藝 '96 '98)
高岡クラフトコンペ(入選)
1995二人展(富山 アートスペースカワモト '99)
個展(金沢 OKURA '02)
二人展 (金沢 牛川画廊)
1998あかりとかほり展(渋谷 オムニギャラリー)
個展(新宿 マスダスタジオ '1)
1999朝日現代クラフト展(優秀賞)
2001個展(名古屋 美雅)
二人展(南青山 一枝軒)
2002二人展(一枝軒、「魚藍」にて食事会を開催)
2003グループ展(金沢 G-WING'Sギャラリー)
個展(銀座 ギャルリーカンディード)
二人展(一枝軒、「Restaurant Lee Scorpion」にて食事会を開催)


石川県生まれ
金沢大学卒業
石川県立九谷焼技術研修卒業

錦山窯
石川県小松市高堂町トー18


器吉田るみこ氏の器に関するお問い合わせ

一枝軒
一枝軒
一枝軒